FC2ブログ

エロ原画家でいきまっしょい

ここのブログアドレスはhttp://kaisenn.blog77.fc2.com/です

taitoruba--zawazawa.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばばn

09020701.jpg
簡易に色付け

といっても1時間かかってますがw

コメント返信しておきました

おまたせしてすみませんorz


コメント

コメント返信ありがとうございました。
来年に専門学校に行こうかと思ってるんですが、
やっぱりアタリとかは学校に入るまえにマスターしとかないとマズイですかね?
模写するときもアタリを描きながらやらないとダメですかね?

一応いまは本みながらアタリを描いて模写してるんですが
描き終わってじっくり見るとすごいバランス悪いんですよね。
顔の輪郭はひどい、髪がひどい、のひどい続きで、なにより体がひどいです。

やっぱりちゃんとしたアタリが描けるようにならないと模写し続けても意味ないですかね?
すぐうまくなるとは思ってないですが、
ここまでひどいとある意味芸術な気がします。

この線で「だめだめ」だと……
なんか死にたくなってきました\(^o^)/

といってもろくに線の練習してませんけどw

先生は現場の厳しさを知っていての親心でしょうね
でもこの塗り1時間は早くないですかそうですか…\(^o^)/

>初心者さん
おおう専門学校ですか
学校に入るまでにこんくらいできなきゃまずいよなーとかそんなことはまずないと思いますよ
どちらかといえば入った後どれだけ頑張れるかだと思います

やっぱり模写といえども最初のうちはちゃんとあたりをかいて進めていったほうが
うまく描けるしそのほうがいいと僕は思います
あと見てそのまま写すのではなくて中の構造(服で見えなかったらその部分の中)を考えながら描いたほうが力になると思います
それとちゃんとしたあたりなんてものは存在しないと思うので、自分の描きやすいようにかけばそれでいいと思います
あたりはあくまでも描画のための補助線ですから

絵は毎日こつこつと描いていけば力はちゃんとつくはずです
継続は力なり、です がんばってくださいね!

>鰹谷さん
言われましたねw
ただあくまでも製品(実際の放映されているアニメーション)にできるクオリティでないと言うことなので
そもそも動画の方のクリンナップの訓練、練習をしていない僕がその基準に達するなんて常識的に考えて無理なので当然のことといえば当然のことだと思います(この場合 OK=プロ ということなので;)

線の練習ってやっぱり必要なんでしょうね。綺麗に描ける人を尊敬します。。。

>s_hogaさん
現場で働いてる人のクオリティはやっぱりすごいですね
見るのとやるのでは大違いです・・・
一時間といってもそこまで正確に測っていないので確証はないですが・・・;
髪の毛のところを見ると荒さがわかると思います
あ、やっぱりみないでくださいww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaisenn.blog77.fc2.com/tb.php/637-ad9be59d

 | HOME | 

TweetsWind

Appendix

開栓注意

HN:開栓注意(kaisenn)

エロ原画家になるため修行中 
お年:24(1/27)
性格:おっぱい大好きすぎて
生きるのがつらい 
好き:ロリ(二次元) ツンデレ(二次元) プリーツスカート おっぱい おっぱい メガネ ニーソ パンツ
絵描き歴:5年経過
  (十年したらきっとうまくなるさ・・・)

個人的に連絡を取りたい方はこちら
kaisennitame○mediacat.ne.jp
(○を@に変えてお送りください)
遅くとも1週間以内には返信いたしますが、もし送られてこなかった場合お手数ですがこのブログのコメント欄にその旨を非公開でもかまいませんので書き込んでいただけるようお願いします(その際に連絡先のメールを書き込んでいただけると助かります)

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

相互リンク募集中
全ページリンクフリーです><

Recent Entries

Recent Comments

twitter



押してくれるとうれしいな
とかそんな感じ
FC2ブログランキング

人気ブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。