FC2ブログ

エロ原画家でいきまっしょい

ここのブログアドレスはhttp://kaisenn.blog77.fc2.com/です

taitoruba--zawazawa.jpg

今日は変態day

今日は家に午前中はだれもいなかったので 

大声でコレを歌ってました



やべえ超楽しいwwww

もちろん男声じゃなくて

女声でwwwwwww

どこの変態だ俺はwww

いつかブログにも声をのせたいなと思ってます

だからどこの変態だwwwww

愛があれば

おとぎの国からこんにちは

どうも開栓注意です

今日は昨日買ったとらぶる(2巻)の模写をします

といっても正面顔一枚だけなんですが

キャラは春菜です(しらんひとは申し訳ない)

まあ普通にやってもおもしろくないので

いったい何時間連続で集中して描けるか

ということをしたいと思います

そういわばこれは二次元に対する愛情がどれだけあるか

それをはかることが出来るわけです

二次元を愛するならば何時間でも出来るでしょう

そうこれは愛をはかる作業!

自分がどれだけ二次元に大して愛を持って接し(ry

まあようするに引き続き同じ絵をかけるように努力しようというわけです

リアル絵だと確実に集中力がきれます

ですが萌え絵なら!

そう萌え絵に対する愛情は限りなくあるは(ry


あいたたた・・・・・

とまあこんな感じですねちなみにここまでの文章は

朝に描いて下書き保存してあったものです

この下から夜の更新分

はいどもども開栓注意です

いや夜になりましたね

さて今日やった練習は顔

ToLOVEるの春菜タンの顔を沢山描きました

ええ

あほじゃないかと

とりあえずあさに書いたとおりに休憩なしのノンストップ

内容としては30秒以上の休憩はその時点でアウト

それ以外はひたすら鉛筆を走らせる

これでやりました

結果から言うと総時間数は七時間ぶっ続け

描いた顔の数187個

バカスwwwwwwwwwww

あほだwww

ひとつあたり2.24分の計算ですね

あほくさwwww

でもまあ結構収穫はありましたし有意義な時間を過ごせたんじゃないかと

以下今日の成果

07031901.jpg07031902.jpg07031903.jpg07031904.jpg07031905.jpg07031906.jpg

07031907.jpg07031908.jpg07031909.jpg07031910.jpg07031911.jpg

なんだこれwwwww

あほすwwwwwwww

どんだけ同じ絵描くんだよwwwwwww

うえwwwww

ばかだwww

とまあ今日はこんな感じでした

でもまだ他にペンの練習とか身体の構造の理解のための解剖学の勉強やら

やらないかんのですが・・・

それにしても気持ち悪www

それと最後に矢吹大先生がお描きになられた

本物のほうの春菜タン

20070319213114.jpg


こんなん100時間やっても描けねーよwwwwwwwwww
ふざけるなwwwwwwwww



人気ブログランキング
クリックをお願いします!

↑人気ブログランキング参加中↑

漫画家の偉大さが骨身にしみるw by開栓注意

脳内会議

「さてと今日もエロゲそして・・・ドム描くぜええ」

「今日はどんな絵を描こうか考えると」

「うひゃいドム萌えwwwだぜっwwww」

(はぁ・・・・)

暗い室内にため息が漏れる

(なんでこんな・・・・・)

落胆の声と共に椅子ににどかっと座った

そう大して重くもない体重のはずだが勢いがついていたため豪快な音がした

(まあ落ち着けよ)

ため息を漏らした主に対し諫める男

しかしそれに反するように女は喋る

(だからといってコレが落ち着いていられる?)

女がまくし立てた

(この前は美柑タン・・・次はドム?何よこいつ!)

怒号と共に机をたたく

その音はその場にいた全員の耳に突き刺さった

・・・・

部屋全体がしんとなる

その静寂を破るように再び男が口を出した

(まあまあ、なにも駄目ってことじゃないだろう
 
この前までは絵描くのめんどせって言ってたんだぜ?

それに比べたらまだこの状態のほうがましじゃないか)

そう今は絵を楽しく描いているのだ

いやいや練習するよりかは幾分精神的に楽であろう

(そんな能天気に構えてられるの?こんな機械描いてたって絵はうまくなるわけじゃないでしょう!!)

女はかんしゃくを起こしたように再び叫んだ

再び部屋が静かになる

そのときもう一人の男が口を動かした

(でもこの前みたいにエロゲやってたって絵はうまくなんねえだろ

それともエロゲばっかやってたほうがいいって言うのかよ)

鋭くにらみながら男は言った

その目には落胆と少しばかりの同情が含まれていたような気がした

(なによ!あなただってこのままじゃいけないって思うんでしょう?
 
だから私はみんなが言いたくないことを言ってあげてるんじゃない!

このままじゃ立派なエロ原画家になんかなれっこないってね!!)

また部屋に声が響く

それにしても叫びすぎじゃないのか

そう部屋にいる全員が思った

狭い室内であるそう吸音設備でもあるわけではない部屋で

コレだけ叫べばさすがに耳に響く

そんなうるさい声は聞いていたくないそう思った

女の声を制するように他の女が喋った

いやこの人物の場合は女の子といったほうがいいだろう

背は小学生くらいだろうかそれの割には整った顔立ち

メガネをかけているせいか余計に大人びて見える

(立派なエロ原画家っていったってそんなすぐに絵がうまくなる人なん

ていないわ。たまにはこういう寄り道だって必要なんじゃないの?)

その声には何か人を説得させる威風を感じさせる

周りのほとんどの人間がその女の子の言う通りだと言うように

うなずいたりしている

まるで自分がのけ者にされているようなことを感じた女は

それに反発するようにまた叫んだ

(たまにってあなた・・・それじゃあなに?この前の漫画だってまわ

りみちでしょう?それにいつもやってるエロゲだってまわりみちって言

うつもり?はっ、それじゃあいつになったら絵の練習するんでしょう

ね。ホント笑っちゃうわ)

周りがその言葉を聞いてため息をつく

そんなことは皆わかっていることだ

それをわざわざここでこんなに怒鳴り散らす必要があるのだろうか

この女はいつもそうだ

自分の意見を下げるということを知らない

だからといってそれがいけないことだとは誰も思わないだろう

しかしそれは周りの感情も鑑みてもっと柔らかな口調で言ってもいいはずだ

しかし女は性格なのかは知らないが自分の思っていることをはっきりと喋る

それが怒鳴り口調なので余計に他の人間にはうっとうしく感じるのだ

がたっ

急に動きがあった

(!!)

その瞬間その場にいた全員がハッとなった

(おい!何があった?)

男が急に声を上げた

(いや椅子を立っただけだと思う)

その現象を誰も理解できていないのでそういうのが女の子にとって

そしてその場にいた全員が精一杯だった

(どうやら歩いているようだな)

ズシンズシンと部屋に音が響く

その音を聞く全員に緊張が走る

(さっきまでドムの絵をかいていたんだよな?)

そう不安になりながらも男は喋った

(ええ確かに描いていました)

そうきっちりとした口調で言ったのは高校生くらいの男の子だった

(つい今しがた下書きを終わったとこだと思います)

そう高校生の男の子は付け足した

それに答えるように男は喋る

(ってことは休憩かな?びっくりさせんなよ・・・)

そう喋るとその場にいた全員の緊張が解けた

(ふうう)

さっきまで怒っていた女も今では弛緩した顔で椅子についた

(びっくりさせないでよ・・・ホント迷惑だわ)

(ああまったくだ)

どかっ!

(!!!)

またしても音と共に衝撃が走った

(こんどは何だ!!)

(いや・・・これはベッドに倒れこんだだけだと思います)

そう冷静に勤めるように男の子はいった

(ベッド・・・・ってことは寝る気か?コイツ)

男はあきれながらいった

(いやたぶん仮眠だと思うわ最近昼になったら仮眠を取るようになってたから)

皆を落ち着かせるように女の子が言った

それを聞いて皆の中で安心した空気が流れる

やはりこの女の子が喋ることには安心感がある

それでいて人を納得させる不思議な力がある

そう皆が思った

その瞬間のことだ

「ドム・・・あきたな」

(!!!!!)

そのだらけた声を聞きその場の全員が驚愕した

(おいおい・・・・うそだろ・・・・)

まるで受験に落ちた受験生のような声を出しながら男は椅子から滑り落ちた

(そんな・・)

さっき怒り今は安心した顔をしていた女はまるでこの世の終わりを見たかのような顔をした

(・・・・)

いつも冷静な高校生くらいの年の男の子もこの言葉を聞いてさすがに

落胆の表情を隠せなかった

皆のがそう思う思うのも無理はない

ドムを描くことに飽きた

つまりはもう絵を描くのは面白くない

さらに深く突っ込むのであればつまらない絵の練習はもうしたくない

この一言でそう解釈できるのだ

絵は一日や二日でうまくなるものではない

毎日の積み重ねそして経験だけが絵をうまくする秘訣である

それなのに絵を描かない

それではいつまでたってもうまくなるわけがない

そう

そうなればもちろん夢であるエロ原画家はもとより

イラスト関係の仕事にすら就けなくなる

絵を描かないつまりはそういうことである

(くそっ!これだからコイツはいやなんだよ!!

いつもいつも最初はやるって言うのに・・・・すぐに飽きる!!

それの癖していつも言うことは言う・・・・言うだけ言ってすぐやめ

る・・・だからいやなんだ!!!)

男がかんしゃくを起こしたように叫んだ

(だから言ったじゃない!このままでいいわけないって!!)

女が叫ぶ

(もういいわ!私はここを離れる!!

もっとちゃんとした人の脳内に入るわ!!!)

(あきらめろ・・・)

そう落胆した声が女に届く

(なんで?できるはずよ!!宿主に近しい人の脳内なら大丈夫でしょう?)

(よくコイツのことをおもいだせよ・・・)

男は暗い声で言う

(なんで・・・・・あ!)

(わかったか?こいつには近しい友達なんていないんだよ・・)

(だったら・・・家族がいるじゃない!)

それを否定するように男が喋った

(だめだ・・・血のつながった人間の脳内には移れない)

(じゃあ近しい人じゃなくてもいいわ!この際他人に乗り移れば!!)

女は再びまくし立てる

(もうあきらめろ・・・コイツは引きこもりなんだよ・・・)

(くっ・・・ううっ・・・)

叫んでいた女はその場に跪いた・・・

その目からは光るものが流れている

(もうコイツの脳内で暮らしていくしかないんだよ俺たちは・・・)

諭すように男は女に喋りかけた

(そうだよ・・・俺たちはコイツの脳内で一生暮らして脳内会議していくしかないんだ)

男の子も男と一緒に諭す

(うっ・・・ひっく・・・)

女はまるで子供のように泣いていた

(大丈夫よ私たちはここで一生を暮らしていくしかないけど・・

私たちが宿主をちゃんと見守って・・・)

女の子は肩を支えながら続けて言った

(私たちが助言して立派なエロ原画家にしてあげればいいのよ)

女は・・・・泣いた・・・






そう私たちは小さな本当に小さな存在

だけどみんながいれば変えることが出来る

小さくたって意思を持っている

簡単にあきらめたって何もいいことはない

逃げてもまた逃げた先で同じことを繰り返す

それじゃあだめ

私たちには意思がある

しっかりとした

揺るぎのない意思がある

もう弱い面は見せない

ここでがんばる

そうみんなと

・・・・

もう女の目には涙はなかった

(そうね・・・私・・・どうかしてたわ)

しっかりとした声で女は喋った

(うん・・・みんながいるものね)

部屋を見回す

もう皆に落胆の表情はない

みな精気に満ち溢れた表情をしている

そう私たちはあきらめない

このバカで引きこもりでニートの

どうしようもない変態の宿主を

支えていくんだ

(よっし!!じゃあまずコイツをどうにかしないとね)

さきほどまでの泣いていた自分はどこかに飛んでいる

そう私たちがやるんだ

(じゃあ今日の議題は・・・・)

・・・・・・













今日も脳内で会議が行われているはずだ・・・・・

不甲斐ない宿主のために・・・・・

人気ブログランキング
↑人気ブログランキング参加中↑





何書いてんだ俺・・・ by開栓注意



岐阜あたりにでも・・・

スキーしたいなぁ


最近スキーいってないなぁ・・・・・

«  | HOME | 

TweetsWind

Appendix

開栓注意

HN:開栓注意(kaisenn)

エロ原画家になるため修行中 
お年:24(1/27)
性格:おっぱい大好きすぎて
生きるのがつらい 
好き:ロリ(二次元) ツンデレ(二次元) プリーツスカート おっぱい おっぱい メガネ ニーソ パンツ
絵描き歴:5年経過
  (十年したらきっとうまくなるさ・・・)

個人的に連絡を取りたい方はこちら
kaisennitame○mediacat.ne.jp
(○を@に変えてお送りください)
遅くとも1週間以内には返信いたしますが、もし送られてこなかった場合お手数ですがこのブログのコメント欄にその旨を非公開でもかまいませんので書き込んでいただけるようお願いします(その際に連絡先のメールを書き込んでいただけると助かります)

Calendar

« | 2020-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

相互リンク募集中
全ページリンクフリーです><

Recent Entries

Recent Comments

twitter



押してくれるとうれしいな
とかそんな感じ
FC2ブログランキング

人気ブログランキング